利尻礼文

3連休を利用して、前から行ってみたかった利尻礼文へ行って来ました^^

きらきら光る海や湖、満点の星空と天の川、美味しいご飯(念願のウニ丼 ; v ; )、風に揺れる緑や草花、小鳥の鳴き声、木の葉の隙間から零れ落ちる光。

天気に恵まれ、色々といいタイミングが重なって、とても充実した時間。

最終日、稚内や原生花園に寄り道して帰りに豪華な海鮮丼を食べ、帰路に着きました。家に着いたのは10時過ぎ。

どんなに楽しく過ごしてもやっぱり帰って来たらものすごい安心感で、andy(車)も最後まで頑張ってくれてホッとした。

帰る場所があるのはとても幸せなことで、非日常で充実した時間を過ごした分、今ある普通の日常が尚更愛しく感じます。

それにしても利尻は想像の50倍くらいでかかった。時間の関係で一周も出来なかったけど、立ち寄った姫沼がとても良かった。今回少し花の見頃を過ぎていた様なので、いつかもう少し早い時期にも行ってみたいです。他の湿原や原生花園にも興味があるのできちんと下調べしなくては。

広告